お問い合わせ 注文書ダウンロード

ラフにもキレイめにも着こなせるパーカーのオシャレコーデ

パーカーのオシャレコーデ

いまや定番のファッションアイテムとなったパーカー

スウェットにフードがついたタイプの洋服をパーカーと呼びますが、男女問わず多くの方が着用するファッションアイテムです。以前、パーカーは主にB‐BOY系やストリート系のファッションを好む人が着用するイメージがあり、緩くラフに着こなすスタイルが一般的でした。しかし、近年ではそうしたイメージを覆し、さまざまなおしゃれコーデが注目されるようになってきました。そこで今回はラフな着こなしはもちろん、パーカーのおしゃれな着こなしまでを漏れなく紹介します。

ダボダボな着こなしが従来のパーカーの印象

冒頭でも触れたように、従来のパーカーと言えば大きめのサイズで緩くラフに着こなすといったイメージを多くの方は抱くのではないでしょうか。これは80年代末から90年代にかけてアメリカ西海岸でブームとなったギャングスタラップが色濃く影響しています。当時のラップ系のミュージックビデオを見ると、その多くがこの着こなしをしていることが見受けられます。

このころのストリート系のファッションといえば、パーカー、軍帽、フィールドジャケットをオーバーサイズで着こなすというものでした。そうしたファッションは日本のストリート系を好む人たちの間でも同じようにブームとなり、それがそのままパーカーコーデの基本となっています。現在、定着しているパーカーコーデのイメージはそうした経緯があったのです。

しかし、この着こなしは、もともとの発祥が大柄なアメリカ人からということもあり、特に小柄の人も多い日本では誰がやっても似合うというものではありません。小柄であったり細みであったりする方がこのような着こなしをすると、パーカーに着られている、もしくは単にだらしなく見えてしまうこともあり、万人におすすめできる着こなしとは言えません。もちろん、おしゃれに着こなしている方もいますが、着こなしのテクニックが非常に重要となります。

一目を置かれる近年のパーカーファッション

パーカーファッション

いまや素材によっては、季節を問わず着ることのできるファッションの定番アイテムとなっているパーカー。アウターとしてはもちろん、薄手のものであればジャケットやコートの下に着ることもできるなど自由度も高いのが特徴です。ただし、うまく組み合わせないと一気にダサくなってしまうこともあるので、おしゃれに着こなすにはちょっとした工夫が必要です。

パーカーはいつでも着られる定番アイテムといったこともあり、これまではおしゃれに着こなすよりも、ちょっと近所に出かけるときなどに着るものといったイメージをお持ちのかたも多いかもしれません。しかし、近年ではパーカーファッションも多様化し、近所に出かけるときに着る服から、着こなし次第ではここぞというときでも着ることのできるおしゃれな服として一目置かれるようになっています。

そのたえ、どんなパーカーをどのシーンで着れば、ファッション的な正解なのかを十分に理解しておくことが大切です。ラフな感じにもキレイめな感じにも仕上げることができるパーカーなだけに、TPOを外した着こなしだけは避けたいところです。

女子ウケがいいパーカーの着こなし

それでは男女別にパーカーのおしゃれな着こなし術について紹介します。まずは男性のパーカー着こなし術です。

大人っぽさを演出するにはジップアップパーカーを

男性のパーカーファッションで大きなデメリットとなるのが、着こなしが子どもっぽく見えてしまう点です。もちろんわざと子どもっぽさを狙ったコーディネートもありますが、基本的には年齢に合わせた着こなしをすることでおしゃれさを出すことができます。

パーカーには前にジッパーがついているジップアップタイプと、ジッパーがついておらず被るプルオーバータイプの2種類があります。大人っぽい着こなしをするのであれば、おすすめはジャストサイズで無地のジップアップパーカーです。特に下からも上からも開け閉めができるダブルジッパータイプは、ファッション性も高く、ジャストサイズであれば、ほかの服との組み合わせやすく、より大人っぽい演出が可能です。

アウターやボトムでおしゃれ感を演出する

パーカーで大人っぽさを演出することが難しいもう1つの理由は、パーカーの持つカジュアル感です。そのためボトムでフォーマル感を出すことで全体として、大人っぽい雰囲気を出すようにします。おすすめは黒系統の細めのスラックスやスキニーパンツです。またテーラードジャケットやブルゾンを合わせることでフォーマル感を出すことも可能です。

男子が惚れてしまうかわいいパーカーコーデ

続いて女性向けのパーカーコーデを紹介します。女性の場合、パーカーのカジュアルさや子どもっぽさが逆に可愛さを演出できるため、コーデもシンプルなほうがよいでしょう。

ダボダボパーカーで可愛らしさを演出

男性の場合、だらしなく見えてしまうダボダボパーカーですが、女性であればそれが可愛らしさを演出する最適なアイテムになります。また男性では難しい大きな柄の入ったもの、赤やオレンジといった派手な色のものも、積極的に取り入れていくことで、着こなしの幅も広がります。彼のパーカーや男性サイズのものをあえて着るのもよいでしょう。

ガウチョパンツや帽子などとの合わせも大切

おすすめのコーデは、ガウチョパンツとの組み合わせです。ダボダボパーカーと裾が広がったガウチョパンツの組み合わせは、カジュアルとリラックスを上手くミックスした可愛さを出すことができます。また足元にスニーカーやブーツなどを合わせるのもおしゃれです。

ほかのポイントとしては、ニット帽やキャップなどの帽子やカチューシャなどを使うことです。これらのアイテムと合わせることでダボダボパーカーでも全体のシルエットはすっきりと見え、小顔効果も期待できるのでおすすめです。

ラフだけでおしゃれであることがポイント

ラフだけでおしゃれなパーカー

以前はダボダボでラフである意味だらしない印象が少なからずあったパーカーも、着こなし次第でスマートなオシャレアイテムとしても重宝されるようになってきました。男女問わず、パーカーをそれとなくオシャレに着こなせる人は周囲からもきっと一目置かれることは間違いありません。なので、普段使いのパーカーを少なくとも2~3着は持っているとファッションに幅が出てくるでしょう。

最近では、パーカーのコーデ術も多様化し、キレイめに着飾るコーデ術も増えています。そういった意味でも、ラフに着るだけではなく、パーカーのおしゃれな着こなしもマスターして、おしゃれをもっと極めていきたいところですね。

ホシミでオリジナルTシャツを作りませんか?

ここまで記事をお読み頂きありがとうございました。私たちホシミプリントワークスでは、オリジナルTシャツをはじめとした様々なアイテムのプリントを行っております。

個人のお客様や学生やサークルなどの団体様だけでなく、法人様向けにアパレル製品のOEM生産も対応しています。デザインや納期にお困りの場合でも、ぜひお気軽にお問い合わせください。

安定品質を安心価格で

安定品質を安心価格で

超特急!最速二日後お届け

超特急!最速二日後お届け

小ロット対応や大口割引も

小ロット対応や大口割引も

ホシミプリントワークス
クラスTシャツやチームTシャツなどオリジナルTシャツ・デザインプリントの作成を行っています。 湘南・茅ヶ崎から全国各地へオリジナルウェアをお届け!! Tシャツのこと・デザインのことを更新していきます! SNSもやっているので気軽にフォローしてください♪

「ファッション」のコラムをもっと見る

Page Top