HOW TO デザインの描き方

ホシミプリントワークスでは手描き・データ入稿のどちらにも対応しております。このページでは主にクラスTシャツやチームTシャツに多い手描き入稿の方法をご案内いたします。データ入稿・フォーマットの使い方は こちら

Designデザインシートの描き方

STEP 1 デザインシートを書こう

A

団体名・お名前を記入

B

プリント位置を記入

プリントしたい位置を書いて塗りつぶしてください。

C

デザインサイズを記入

ちょうど良くの場合は小さすぎず大きすぎずのサイズでお作りします。

D

デザインの説明を記入

★ 黒ペンでハッキリ描く
★ 書体・インクの番号
★ テンプレートの番号
★ ベタとヌキの指示
★ その他要望など

E

名前メールを送る(長文がある場合)

書体変換のお名前・長文がある場合はメールをお送りください。

F

デザインアレンジを選ぶ

アレンジありの場合は、お届けまで1週間以上必要です。

アレンジあり

デザイン修正、書体・テンプレートの使用で、デザインを「キレイに」します。

アレンジなし

修正・手直しなしで、「描いたものをそのまま」プリントします。

Check!デザインシートを書くときのポイント

デザインシートがダウンロードできない! スマホからなのでプリントアウトできない!

何も書いてない白紙の紙にデザインを描いていただいて,それをデザインシートとして使用できます。
白紙に描く場合も、上記したA〜Fを記入ください。

STEP 2 注文書とデザインシートをFAXか写メ送信

Check!デザインシートの撮り方

原稿が歪んで撮影されてしまうと、正確にデザインを再現する事ができません。スマホを原稿と並行にして撮影してください。

斜め、影の映りこみ、写真が切れないように撮影してください。

STEP 3 電話をかけよう

Design通常プリント (シルクスクリーンプリント)のデータ入稿

アプリケーション別入稿方法

Illustratorデータでの入稿方法

  • 保存形式は.ai バージョンは作成されたバージョンで保存してください。
  • 最大サイズ32cm×36cm以内、プリント原寸サイズで入稿してください。
  • 入稿フォーマット内のホシミカラー、パントンカラーが使用可能です。
  • テキストデータはアウトライン処理を行ってください。
  • 線の太さは2pt(0.7mm)以上でないとプリントできない場合がございますのでご注意ください。
  • 画像データは元のデータとリンクし、入稿するaiと同梱してください。
  • データ・ファイルの名前は見積り番号、または団体名でお願いいたします。

Photoshopデータでの入稿方法

  • 最大サイズ32cm×36cm以内、プリント原寸サイズで入稿してください。
  • 解像度は原寸サイズで300dpi以上で入稿してください。
  • テキストレイヤーはラスタライズ処理を行ってください。
  • 線の太さは2pt(0.7mm)以上でないとプリントできません。
  • Photoshopデータの場合、各インク色(各版)毎にレイヤー分けを行い、分色された状態で入稿をお願いいたします。
    弊社での分色作業が発生した場合別途、追加料金が発生する可能性がございます。
  • データ・ファイルの名前は見積り番号、または団体名でお願いいたします。

Designフルプリント (インクジェットプリント)のデータ入稿

手描きでの入稿方法

手描きでの入稿方法

  • 原画を郵送していただく場合
    描いた原画を郵送でお送りいただく場合は下記住所までお送りください。
    【湘南本社】 〒253-0087 神奈川県茅ケ崎市下町屋1-5-7-1F

    弊社でスキャニングしたものを原本として使用いたします。スマホ撮影の画像と比べるとブレや撮影時の状況などによる影響がないので最もキレイにプリントする事が可能です。
  • スマホ撮影画像を使用する場合
    撮影した画像を下記メールアドレスまで添付してお送りください。

フォーマットを使用して入稿する場合

  • ご注文専用シートページにありますデータ入稿用フォーマットをご使用ください。データ作成の注意点はフォーマット内に記載がございます。

Order自動見積り・見積り依頼は商品ページで!

ホシミプリントワークスのデザインの描き方

オリジナルTシャツ・クラスTシャツの要となるデザインの描き方のご説明ページです。デザインのラフ(下描き)はどのようなお客様でも描けます。ざっくりと好きなように絵を描いて、好きなように文字を書いて、好きなようにレイアウトをしてでき上がったものがラフです。そのようにラフまでは誰でもできるのですが、ラフから納得のいくデザインに仕上げる事つまり頭の中のイメージを具現化する事は意外と難しいものでもあります。せっかくのオリジナルTシャツ・クラスTシャツなので良いデザインでプリントをして作りたいと思われる事は当然です。ホシミプリントワークスではそのようにラフまではできても中々具体化する事が難しいお客様の代わりにデザインを作成するデザイナーがおりますのでご安心下さい。コミコミ価格の中にはデザインの基本料金が含まれておりますので特別な事がない限り別途デザイン代はかかりません。デザインは手描きのアナログ原稿でもデジタル原稿(データ入稿)でも承っておりますので、お客様のご都合に合う方法でご入稿下さい。

閉じる