お問い合わせ 注文書ダウンロード

保育園・幼稚園の卒園式で先生・園児が喜ぶプレゼントとは?

幼稚園の卒園式

頑張った子ども、そしてお世話をしてくれた先生それぞれにプレゼントを

幼児期を過ごした保育園・幼稚園を卒業する子どもにとって一大イベントである卒園式。その後は小学校という1つ上のステージに旅立っていく園児たちにとって、初めて経験する本格的な別れのシーンとなります。そうしたイベントをより思い出深いものにするためには、プレゼントが効果的です。そこで今回は成長を遂げた子ども、お世話をしてくれた先生とそれぞれが喜んでくれるプレゼントは何が喜んでもらえるか、そのアイデアを紹介します。

園児にとってのビッグイベント「卒園式」

子どもたちにとって人生で最初のイベントは保育園や幼稚園の入園式でしょう。それまで家族や近所に住む人たちの中だけで生活してきた子どもが、初めて集団の中で社会生活を送るのが保育園・幼稚園。まだ幼いお子さんにとってはもちろん、親御さんにとっても期待と不安が入り混じったイベントだと言えます。

しかし、保育園に通いだすと、お友だちや先生と遊ぶのが子どもたちの日常となります。毎日顔を合わせることで、いつも自分を擁護してくれる身内だけではなく他者との付き合い方を学べることが大きな利点です。まさに社会への第一歩を踏み出し、人としての成長を遂げるための大切な期間を過ごすのが保育園・幼稚園という場になります。

そして数年の期間を過ごすと、最後には卒園式という一大イベントを迎えることになります。子どもたちにとって入園式は多くの仲間との出会いのイベントであるのに対し、卒園式はその仲間たち、そしてお世話になった先生との別れのイベントです。人は別れを経験すると成長するとよく言われますが、それは小さな子どもであっても変わりません。そういった意味では、卒園式は子どもにとって初めて大きく成長するイベントなのではないでしょうか。

晴れ舞台を盛り上げるプレゼントの存在

卒園のプレゼント

小さな子どもたちにとって初めてともいえるビックイベント、卒園式。それは子どもたちだけではなく、親にとってもかけがえのない経験です。毎日の送り迎えや遠足、学芸会、演奏会など入園してからのさまざまな記憶がよみがえり、入園式からわずか数年で大きく成長した子どもの晴れ姿を見るだけでも大きな感動を呼ぶことでしょう。

そんな晴れ舞台をさらに盛り上げるのが、プレゼントです。親から子どもへ、そして子どもたちからお世話になった先生へと、ここまで成長したことへの喜び、これまで一生懸命に子どもたちに向き合ってくれたことへの感謝の気持ちをプレゼントとともに贈ることで、卒園式の思い出としてより深く心に刻まれるものとなります。

特に子どもから先生へのプレゼントは、成長を直に感じられるものだけに、「よくここまで成長したね」と先生が涙してしまうことも珍しくありません。それだけ、プレゼントは感慨深いものとなることが期待できるのです。

先生が感動する園児の手づくりプレゼント

先生は親と同じぐらい、もしくはそれ以上の長い時間を子どもたちとともに過ごします。友だちと別れ離れになる以上に寂しいと思う子どもも少なくはないでしょう。だからこそ、卒園式ではこれまでの感謝とともに、ずっと忘れないでほしいという気持ちを込めた贈り物を贈りましょう。

親や子どもから先生へのプレゼントは既製品と手づくり品の大きく2つに分けられます。ここではそれぞれの定番品やアイデアプレゼントを紹介します。

寄せ書き

手づくりプレゼントの定番と言えばこの寄せ書きでしょう。色紙を使うのもよいですが、サイン帳を使って子どもたちが先生の似顔絵を1ページずつ描いて渡すのも喜ばれます。

コメント入りのフォトブック

子どもたちと先生の思い出の写真を集めてフォトブックにして贈るのも手づくりプレゼントの定番の1つです。親や子どもたちからのコメントつきのものにすると、さらに思い出深いプレゼントになるでしょう。

ビデオレター

最近はスマホ1つあれば簡単に動画撮影、編集が可能です。子どもたちから先生へのメッセージや歌を撮影し、編集して贈るのもよいでしょう。また、少し手の込んだものとして、入園式から卒園式までのさまざまなイベントを編集して贈るのも子どもたちの成長の跡が見えるプレゼントとして最適です。

保育園・幼稚園で使えるグッズ

手づくりプレゼント以外でのおすすめは、保育園や幼稚園で普段使いできるものがよいでしょう。エプロン、上履き、タオルなどは常に使うものとして喜ばれます。また保育園や幼稚園で着られるようなオリジナルTシャツもおすすめです。子どもたちの絵や手形などをプリントしたTシャツであれば、思い出の品として喜んでもらえるでしょう。

園児が思い出に浸れる卒業記念品とは

園児への卒業記念品

次に卒園する子どもへ贈るプレゼントについて紹介します。子どもたちは保育園・幼稚園を卒園することで、1つ大人への階段を上ることになります。プレゼントも単にほしいものをあげるということではなく、それをもらうことで少しだけ誇らしい気持ちになったり、ちょっぴり大人になったなと感じてもらえたりするようなものがよいでしょう。

手づくりのペンダント

オリンピックの金メダルのようなピカピカのペンダントを胸に飾るだけで、何か誇らしい気持ちになります。親同士で一緒につくって卒園式で一人ひとりに表彰式のように胸にかけてあげれば、とても喜ぶのではないでしょうか。

名入りグッズ

名入りのバッグやリュックなどは小学校にあがってからでも使えるグッズとして定番のプレゼントです。ただし、最近では周りから見てその子の名前が目立つグッズは危険だといった見方もあります。そうした場合は文具やマグカップなど家で使えるものにするとよいでしょう。

卒園記念Tシャツなどオリジナルグッズの作成も

保育園・幼稚園の卒園式は子どもや親御さん、保育士ら関係者全員にとって1つの節目となる大切なイベントです。晴れ舞台をさらに思い出深いものにするためにも、プレゼントは有効であり、先生から子どもへ、または子ども・親御さんから先生へのどちらでも非常に喜ばれるでしょう。

1つ注意点としては、子ども向け、先生向けのどちらもあまり高価なものにすると負担が大きくなってしまうので避けたほうがよいでしょう。値段が高いからこそいいプレゼントなのではなく、保育園・幼稚園での思い出が詰まっているからこそいいプレゼントだと言えるでしょう。そんな、プレゼントの1つの選択肢として卒園記念Tシャツなどのオリジナルグッズはそれほど高価ではありませんが、インパクトは強く思い出に残る品としておすすめです。

ホシミでオリジナルTシャツを作りませんか?

ここまで記事をお読み頂きありがとうございました。私たちホシミプリントワークスでは、オリジナルTシャツをはじめとした様々なアイテムのプリントを行っております。

個人のお客様や学生やサークルなどの団体様だけでなく、法人様向けにアパレル製品のOEM生産も対応しています。デザインや納期にお困りの場合でも、ぜひお気軽にお問い合わせください。

安定品質を安心価格で

安定品質を安心価格で

超特急!最速二日後お届け

超特急!最速二日後お届け

小ロット対応や大口割引も

小ロット対応や大口割引も

ホシミプリントワークス
クラスTシャツやチームTシャツなどオリジナルTシャツ・デザインプリントの作成を行っています。 湘南・茅ヶ崎から全国各地へオリジナルウェアをお届け!! Tシャツのこと・デザインのことを更新していきます! SNSもやっているので気軽にフォローしてください♪

「スクール」のコラムをもっと見る

Page Top