お問い合わせ 注文書ダウンロード

まずは形から?マラソン初心者におすすめの格好とは?

楽しくジョギングする女性

誰もが気軽に始められるスポーツの代表「ジョギング」

「最近、お腹が出てきた」という男性や、「もっと引き締まったきれいな脚にしたい」という女性に最適で簡単に始められる運動がジョギングです。Tシャツ、パンツ、シューズなどの基本アイテムさえそろえれば、他の道具なしにすぐに始められる運動なだけに、近年では皇居などの名所周辺を走ることを日課としている人が増えてきているようです。いきなりマラソン大会などに参加するとなるとハードルが高いですが、運動不足に陥ってしまっている方は、まずは近所を軽くジョギングすることから始めてみましょう。

非常に健康にいいジョギング

2017年3月に笹川スポーツ財団が発表した「2016年に年1回以上ジョギングやランニングをした推計人口」によると、その人口は893万人。ピークに比べると減少はしているものの、すでにブームの域を過ぎ、多くの方が一般的に楽しむスポーツの1つとして定着した感があります。特に60~70代の男性の実施割合は過去最高となっており、ジョギングは年齢にかかわらず誰もが気軽に行える運動であることが改めて明らかになっています。

また最近、ほぼ歩行速度と変わりない時速4~5kmで走るスロージョギングが非常に健康にいいことがテレビや雑誌などで頻繁に紹介されています。そのぐらいのペースで走るのであれば、初心者であっても簡単に5~10kmを走れてしまうこともあり、走るのは苦手といった方、走ることで心臓に負担がかかりかえって体によくないと考えていた方などがジョギングを始める1つのきっかけとなっているようです。

それででも「ジョギングでもちょっと……」という方は、ウォーキングから始めてみるというのも1つの手だと言えます。歩くことなら運動が苦手な方でも継続できる可能性が少しは高まるはずです。日ごろから体を動かす習慣を身につけることは非常に有益なので、まずは簡単な運動を心がけるようにしましょう。

最初はマラソン大会などではなく日課を目標に

ウォーキングからちょっと体力がついてきたと感じたら、ジョギングで走ることを習慣にするといいでしょう。無理をしないで定期的に走ることで健康維持やダイエットの効果が期待されます。継続することで体が走ることに慣れてくれば、すでに日課になっていると言っても過言ではありません。

しかし、数ヶ月続けて、走ることに慣れて体力もついてくると少しずつ「もっと速く走りたい」という欲が湧いてくることがあります。人によっては記録を意識して走るようになり、やがてはマラソン大会出場を目標にという方もいるでしょう。

もちろん、いい記録をつくることが走ることへのモチベーションになる場合もあります。マラソン大会出場を目標とすることで日々のジョギングに新たなやる気が湧いてくるでしょう。しかし、ジョギングを始めたばかりのときは体重減やマラソン大会などを意識しすぎ、結果が伴わないとそれによって走ることへの意欲が低くなってしまう場合もあります。あくまで健康やダイエットのためであり、まずは定期的に走ること自体を楽しむことがジョギングを継続するための大きなポイントなのです。

迷っている人はまずは形から入ろう

トレーニングウェアを着る女性

ジョギングが健康にいいことはわかっても、それでも「なかなか最初の一歩が踏み出せない」「何から始めればよいかわからない」といった方も多いのではないでしょうか。一緒に始められる仲間がいれば、それが大きなきっかけとなりますが、1人では踏ん切りがつかない場合もあるでしょう。

実際、前述した笹川スポーツ財団による調査でも、小規模な都市や町村部の男性ほど走らない人が増えているという結果が出ており、その理由として「大都市ほどランニングチームなど個人が参加しやすい環境があるのでは」と推測されます。やはり一緒に走る仲間がいるかいないかは、ジョギングを始める動機として非常に大きなものがあるようです。

一緒に走れる仲間が近くにいない場合は、まずは形から入ってみることをおすすめします。走るモチベーションをファッションに持っていくことも1つの手です。お気に入りのウェアやシューズをそろえるだけでも、自然と走りたいという気持ちが湧いてくることがあります。重要なのは何でもいいので走るきっかけをつかむことだと言えます。

ジョギング初心者におすすめの服装は?

まずはウェアやシューズをそろえることで形から入るといっても、初心者では何を買えばいいかわからないことも多分にあるでしょう。テレビや実際に走っている人を見ることはあるものの、具体的に何を買うかという選択に迷ってしまうことが想定されます。そこで男女別ジョギング初心者におすすめな服装を紹介します。

男性 男性は半袖のTシャツと短パンもしくはハーフパンツでも十分です。春や夏はもちろん、少し寒くなってくる秋でも走っているうちに暑くなってきますので、この服装でほとんどのシーズンで対応できます。下着は通気がよく速乾性にあるスポーツ用ショーツがおすすめです。また雨の日に走る際には、撥水性のあるナイロン製のジャケットとつば付きのキャップがあると便利です。
女性 女性は半袖のTシャツとショートパンツの下にタイツを履くスタイルが基本となります。これに春先や秋は薄手のジャケットやパーカーを合わせます。下着はスポーツブラやスポーツショーツを着用することで胸を傷つけたりスタイルが崩れたりすることがありません。後は女性の場合は見た目の「かわいさ」「スタイリッシュさ」もモチベーションを上げるための重要なポイントです。自分が“着たくなる”服装をそろえるようにしましょう。

基本を押さえたうえで季節に合った服装を

冬は温かいウェアで楽しくジョギング

ジョギングの基本的な服装は半袖とショートパンツでも十分ですが、冬場などの寒い時期は汗で体が冷えてしまい風邪をひいてしまうことを避けるため、帽子、ウインドブレーカーはもちろんスポーツ用のアンダーウェアを着こみましょう。また首筋の寒さを防ぐためネックウォーマーも欠かせません。いくら走っているうちに暑くなるといっても、冬場に薄着で走ることでかえって健康を害すこともあるので注意しましょう。

また、上半身だけではなく下半身の寒さを防ぐには吸汗速乾性のあるランニング用のタイツ、ハイソックス、アームウォーマーなどを着用することをおすすめします。1枚下に着るだけで体全体の保温のバランスが非常に保ちやすくなるはずです。このように基本を押さえたうえで季節に合わせたウェアを選ぶことが、暑さや寒さから体を守り、ジョギングをより効果的に楽しむことができるでしょう。

継続するには常に走ることを楽しむことが大切

日ごろの運動不足解消やダイエットのためには最適なジョギングですが、外で運動することに億劫になってしまう方もいるでしょう。そうした方はまず形から入ってみましょう。健康のために行うジョギングを継続させるコツは、プロのランナーのようにストイックになり過ぎるのではなく、走ることを楽しむことを忘れないことです。

特に女性の場合はかわいいランニングウェアを着るだけでも気持ちが盛り上がり、「走ってみたい」という気分になるものです。そのため、まずは基本となるTシャツ、パンツ、シューズなどイケてるアイテムをそろえましょう。そして、継続してできそうであれば徐々にアイテム数を増やしていくことをおすすめします。

ホシミでオリジナルTシャツを作りませんか?

ここまで記事をお読み頂きありがとうございました。私たちホシミプリントワークスでは、オリジナルTシャツをはじめとした様々なアイテムのプリントを行っております。

個人のお客様や学生やサークルなどの団体様だけでなく、法人様向けにアパレル製品のOEM生産も対応しています。デザインや納期にお困りの場合でも、ぜひお気軽にお問い合わせください。

安定品質を安心価格で

安定品質を安心価格で

超特急!最速二日後お届け

超特急!最速二日後お届け

小ロット対応や大口割引も

小ロット対応や大口割引も

ホシミプリントワークス
クラスTシャツやチームTシャツなどオリジナルTシャツ・デザインプリントの作成を行っています。 湘南・茅ヶ崎から全国各地へオリジナルウェアをお届け!! Tシャツのこと・デザインのことを更新していきます! SNSもやっているので気軽にフォローしてください♪

「ファッション」のコラムをもっと見る

Page Top