お問い合わせ 注文書ダウンロード

市販品ではないおしゃれさが魅力のオリジナルエプロン

オリジナルエプロン

お気に入りのエプロンを使用することの重要性

みなさんはキッチンで料理をする際にエプロンを着用していますか?もし料理が苦手な方だとしたら、まずは形から入ってみてはいかがでしょうか。おしゃれなエプロンをつけるだけで気が引き締まり、料理をする気分が駆り立てられるかもしれません。今回はエプロンの魅力にスポットライトを当ててみました。

キッチンでの作業を楽しくするエプロン

エプロンは、キッチンで料理をつくるうえで欠かすことのできないアイテムの1つです。特に女性の方にとってエプロンは男性のそれと比べ、より好みやこだわりが強いのではないでしょうか?お気に入りのエプロンをしているだけでも、料理をつくる際の気分が高まり、いつもより気合いが入ってしまうという方もきっと多いはずです。

デザインや色、柄などお気に入りのエプロンが見つかれば、それだけでキッチンに立つ楽しみは増えることになるでしょう。それだけにエプロンは自身の好みを反映させた、細部までこだわったものを選びたいところ。そこでおすすめするのがオリジナルのエプロンの作成です。

市販のもので自分の好みにピッタリのものを選ぶことができれば、それで問題はありません。しかし、細かいところまでこだわれば、なかなかすべて理想どおりのものを選ぶのは難しいでしょう。それであれば、最初から自分の好みを活かしたオリジナルエプロンをつくった方が手っ取り早いのではないでしょうか。

意外と知らないエプロンの形の種類

オリジナルエプロンを作成するうえで知っておきたいのが、エプロンの形の種類です。一般的にはカフェやレストランなどでよく使われている「前掛けエプロン」。胸部から下半身まで全体を覆うことができる「胸当てエプロン」。そして昔ながらの「割烹着」などがあります。厳密には割烹着はエプロンとは別物ですが、最近は柄物やストライプなどおしゃれな柄、デザインの割烹着が増えていることで、エプロンの範疇に入れてもよいとされています。

前掛けエプロンは、丈が40cm前後であれば「ギャルソンエプロン」、60cm前後であれば「サロンエプロン」、80cm前後であれば「ソムリエエプロン」と長さによってネーミングが変わります。これらのエプロンは、つけ外しが簡単なことからホームパーティーなどでの使用がおすすめです。また、胸当てエプロンも従来とは異なり、デニムや薄手コットンなど素材を少し変えることで、ファッションアイテムとしても楽しむこともできます。

一口にエプロンと言っても、形や色、柄など好みによってさまざまなパターンが考えられます。そのときの気分によってつけ替えることもできるよう、2~3種類ぐらい用意しておくと、よりキッチンに立つのが楽しくなるでしょう。

オリジナルゆえのこだわりエプロンを

ここまで紹介してきた通り、エプロンにはさまざまな種類があります。それゆえに購入する際には迷ってしまうかもしれませんが、「おしゃれを磨くためのアイテム」と考えると何だかセレクトのテンションも上がってくるかもしれません。

キッチンに立つ際に身に纏うエプロンは、「料理するときだけだし」と思われがちですが、だからこそおしゃれさやこだわりを追求すべきなのです。オリジナルのエプロンを作成すれば、それだけで料理が楽しくなり、キッチンライフが充実するかもしれません。市販で売っているおしゃれなエプロンを選ぶのももちろんいいですが、自身で作成してみるのもまた面白いのではないでしょうか。

ホシミでオリジナルTシャツを作りませんか?

ここまで記事をお読み頂きありがとうございました。私たちホシミプリントワークスでは、オリジナルTシャツをはじめとした様々なアイテムのプリントを行っております。

個人のお客様や学生やサークルなどの団体様だけでなく、法人様向けにアパレル製品のOEM生産も対応しています。デザインや納期にお困りの場合でも、ぜひお気軽にお問い合わせください。

安定品質を安心価格で

安定品質を安心価格で

超特急!最速二日後お届け

超特急!最速二日後お届け

小ロット対応や大口割引も

小ロット対応や大口割引も

ホシミプリントワークス
クラスTシャツやチームTシャツなどオリジナルTシャツ・デザインプリントの作成を行っています。 湘南・茅ヶ崎から全国各地へオリジナルウェアをお届け!! Tシャツのこと・デザインのことを更新していきます! SNSもやっているので気軽にフォローしてください♪

「ファッション」のコラムをもっと見る

Page Top