お問い合わせ 注文書ダウンロード

フォントで差がつく!文字を使ってタイポグラフィTシャツを作ろう

フォントで差がつく!文字を使ってタイポグラフィTシャツを作ろう

タイポグラフィとは?

タイポグラフィ(英: typography)は、活字(あるいは一定の文字の形状を複製し反復使用して印刷するための媒体)を用い、それを適切に配列することで、印刷物における文字の体裁を整える技芸である。

引用:wikipedia

簡単に言うと、ただ文字を配列するだけでなくフォントを使ってアーチや文字サイズなどのの効果を活用して文字でデザインを作成するのがタイポグラフィです。
同じように文字を使ったデザインでロゴタイプデザインがありますがレタリングでデザインを描き起こしたり、既存書体をベースに手を加えてオリジナルのデザインを作成します。企業やブランドのロゴはロゴタイプデザインに当たります。

フォントで変わる見た目の印象

文字を使用する上で最重要視されるのがフォントです。大きく分けると日本語では明朝体とゴシック体、英語表記だとセリフ体、サンセリフ体と分けられます。
そこからさらにフォントそれぞれの種類があり、フォントによってデザインの見え方が大きく変わってきます。好みのものや形が良いものなどいろいろ当てはめてイメージに合ったフォントを見つけましょう。
極端な話、文字や文章が適当でもフォントが格好良ければ「格好良いデザイン」になるのです。それほどフォント選びは重要になってきます。

どんなイメージにしたい?

フォントイメージを把握しよう

上でも記載したように、フォントですべてが決まるのがタイポグラフィ。デザインイメージを思い描いてからフォント選びをしましょう。たとえば、落ち着きがあって繊細、レトロなイメージの場合は、明朝体やセリフ体。近代的でデジタル、元気があって強いイメージの場合はゴシック体やサンセリフ体がフォントの持つ大まかなイメージです。

明朝体・セリフ体 ゴシック体・サンセリフ体
明朝体・セリフ体 ゴシック体・サンセリフ体

配色にも気をつけよう

書体と同じくらい重要なのが色の配色です。色の選び方次第でせっかくイメージにあったフォントが見つかっても配色を間違えてしまうと全く見え方が変わってきてしまいます。TシャツにプリントするのでTシャツカラーも考えながら配色を決めましょう。
サンプルデザインのテーマはヴィンテージです。左はヴィンテージカラーにしたもの、左はPOPにしたものです。配色でイメージに大きな差が出るので、フォント同様に気をつけたいですね。

イメージに合ったフォントを探そう

MacでもWindowsでも標準で入っているフォントがありますが、その中からイメージに合ったものが見つからない場合には購入するかフリーフォントを探す方法があります。標準フォントに基本的なものは入ってしますが、選択肢はあまり多くありません。
購入する場合は変換できる文字数がJIS規格で第1水準〜第3水準など高規格のものが多く、漢字変換をしてもほとんどの漢字や記号がフォローされています。フォントや販売会社によって価格自体に幅がありますので財布と相談しながら検討しましょう。フォントが気に入って購入できるようならしてみるのも良いですね。
お手軽にデザインフォントを探すにはフリーフォントがおすすめ。配布サイトにより利用規約やライセンスがあり、個人利用のみや商用利用できるものがあるので注意してください。日本語フォントでもひらがなのみや、漢字も変換できるものなど多様です。英語フリーフォントに至っては無数にあるのでとりあえずダウンロードして文字にフォントを当てはめてみることができるのが魅力です。

Tシャツカラーのことも頭に入れでデザイン作成をしよう

イメージも固まってきたら実際にフォントを当てて配置して行きましょう。文字間や行間、一文字ずつの強弱によっても印象が変わります。使用するフォントの種類が多いとまとまりが無くなってしまう上に難易度が高くなるので注意してください。
カラー配色も頭に入れて作成して行きましょう。Tシャツカラーを複数にする場合は、それぞれに合った色を選ぶことも重要です。配色を決めていざTシャツに当てはめて見たら変な色になってしまったなんてことにならないようにしましょう。

細いタイプのサンセリフ体で行間を開けて大人のイメージ。配色もグレーが入った色で落ち着いた仕上がり。 ハンバーガーを文字と色で表現。がっつりとさせたいので太い文字で。
文字と写真を合わせる場合は、太字がおすすめ。アウトドアなデザインによく合いますね。 3書体を合わせていますが、近い雰囲気の書体でまとめました。配色もヴィンテージ色で。

フォントアレンジだけでデザインを完成させるタイポグラフィTシャツは、フォント選びと配色が重要になってきます。イメージに合ったフォントを選んで素敵なTシャツを完成させましょう。色を変えて違うパターンをプリントするのも良いですね。

ホシミでオリジナルTシャツを作りませんか?

ここまで記事をお読み頂きありがとうございました。私たちホシミプリントワークスでは、オリジナルTシャツをはじめとした様々なアイテムのプリントを行っております。

個人のお客様や学生やサークルなどの団体様だけでなく、法人様向けにアパレル製品のOEM生産も対応しています。デザインや納期にお困りの場合でも、ぜひお気軽にお問い合わせください。

安定品質を安心価格で

安定品質を安心価格で

超特急!最速二日後お届け

超特急!最速二日後お届け

小ロット対応や大口割引も

小ロット対応や大口割引も

ホシミプリントワークス
クラスTシャツやチームTシャツなどオリジナルTシャツ・デザインプリントの作成を行っています。 湘南・茅ヶ崎から全国各地へオリジナルウェアをお届け!! Tシャツのこと・デザインのことを更新していきます! SNSもやっているので気軽にフォローしてください♪

「ファッション」のコラムをもっと見る

Page Top