お問い合わせ 注文書ダウンロード

Tシャツが動くとデザインが変わるレンチキュラー風プリントをつくる

シルクスクリーン印刷でレンチキュラーはできるのか? ハガキや下敷きなどで見る方向によって絵が動いて見えたり、見方によって絵が変わったりするものがありますが、それをレンチキュラーと言います。レンチキュラーレンズを絵の上に貼 […]

続きを読む

Tシャツにアップリケと皮パッチをプリントで再現。質感もまるで本物

フェルトの手作りアップリケはかわいいけどコストも手間も大変! フェルトを組み合わせて縫い付けるアップリケは、温かみがあってかわいらしいですね。保育園や幼稚園の手提げ袋に付いていたら子どももとても喜びます! 完成品は手芸店 […]

続きを読む

フォントで差がつく!文字を使ってタイポグラフィTシャツを作ろう

Contents1 タイポグラフィとは?1.1 フォントで変わる見た目の印象1.2 どんなイメージにしたい?1.3 イメージに合ったフォントを探そう1.4 Tシャツカラーのことも頭に入れでデザイン作成をしよう タイポグラ […]

続きを読む

Tシャツにプリントできるギリギリの細線でデザイン&プリントする

デザイン作成をするためのソフトと言えばIllustratorとPhotoshop。特にIllustratorはデザイン作成をするにあたっての必須ソフトです。ホシミプリントワークスでもデータ入稿はIllustratorもし […]

続きを読む

簡単にできる!ステンシルシートを作ってTシャツにスタンプしよう

手持ちのTシャツや、トートバッグなどさまざまなものにスタンプしてオリジナルアイテムになるステンシル。100円ショップや手芸店などでいろいろな型が販売されていますが、自分の作りたいデザインがあるとはかぎりません。お気に入り […]

続きを読む

メタリックシルバープリントでシルバーアクセのようなハードTシャツ

Contents1 メタリックシルバーとはシルバーをTシャツに貼り付けたような仕上がりになるインク1.1 銀インクとメタリックシルバーインクの違い1.2 メタリックシルバープリントを活かしたデザイン1.3 メタリックシル […]

続きを読む

手描き絵Tシャツに挑戦!絵が苦手でもヘタウマ風イラストを描くコツ

そもそもヘタウマとは? ヘタウマとは、創作活動において技巧の稚拙さが、かえって個性や味となっている様を指す言葉。技術が下手で美術的センス、感覚がうまい、つまり技巧が下手でしかも人を惹きつけて止まない魅力があるものを指す。 […]

続きを読む

持ち込みTシャツや衣類にプリントできる?注意点とサンプル例別解説!

ブランド専用のもの、自分たちで購入したTシャツや衣類を持ち込んでプリント可能? このようなお問い合わせをよく頂きます。基本的には持ち込みウエアーへのプリントは可能ですが、必ずしもすべてのウエアーがOK!と言う訳ではありま […]

続きを読む

オリジナルパーカーを自分でプリントする作り方を紹介!

Contents1 オリジナルパーカーの作り方と自作のメリット・デメリットとは1.1 自作オリジナルパーカーの作り方1.2 自作するにはどんなプリント方法がある?1.3 Tシャツにもプリント!友達とお揃いも作る?1.4 […]

続きを読む

新品Tシャツをヴィンテージ風にプリントするにはインク選びが重要!

抜染+着色抜染プリントを使うことにより古着感を再現できる プリント方法の中でも抜染剤を使った着色抜染と抜染プリントを使った印刷方法をご紹介します。 抜染プリントは、抜染剤を使用して染めてあるTシャツの生地色を抜く(ブリー […]

続きを読む

Page Top