お問い合わせ 注文書ダウンロード

イベントでフル活用したい販促用のノベルティグッズ

リネン生地バッグのエコデザイン

会社のイメージアップに欠かせないノベルティグッズ

企業主催のイベントに参加した際、配られた資料にプラスしてボールペンや、資料を持ち帰るためのトートバックがセットで置いてあることはないでしょうか。それらはノベルティグッズといって、会社を商品を使ってPRすることでうまく販促につなげようとする手法です。イベント参加者をうまく顧客に取り込むためには、どんなノベルティグッズが最適なのでしょうか。

顧客に喜ばれるノベルティグッズ

手わたすことによって将来的な販促につなげることを目的としているノベルティグッズ。多くの方に活用してもらえるうえに会社のイメージアップにつながるノベルティグッズにするためには、次のポイントを押さえるようにしましょう。

1.常にそばにおいてもらえるもの
ノベルティグッズは通常、自社のロゴや社名を入れます。そのためボールペンや卓上カレンダー、クリアファイルなど仕事をする際に常にそばにおいてもらえるものにすることで、社名を覚えてもらいやすくなります。

2.自社の強みを活かしたもの
たとえば建設会社であれば木製の名刺入れ、玩具会社であればキャラクターの形をしたUSBメモリなど、ロゴや社名以外でも一目見れば何の会社なのかがわかるグッズはより自社アピールにつながります。

3.受け取る相手が喜ぶもの
誰に対してどういったタイミングで渡すノベルティグッズなのかを考えたうえでつくらないと、喜ばれないばかりか使ってもらうこともできず、何のアピールにもなりません。ターゲット設定をしっかりと行い、その相手が喜ぶものとはどういったものなのかを前提に考える必要があります。

顧客に喜ばれるノベルティグッズにするうえで第一に考えることは、誰に渡すものなのかということです。次にその相手が常にそばにおくものとはどういったものなのか、そしてその中で自社のアピールをするにはどういったことができるのかを決めることがポイントです。

販促につなげるために必要になるユーザー視点

ノベルティグッズをつくる際にもっとも必要なのはユーザー視点を持つことです。売り手視点ではどうしても自社PRをすることばかりを考えてしまい、どんなものであれば喜んでもらえるかといった視点を失いがちになります。冷静に考えれば相手に喜んでもらうことが一番の自社PRになるはずなのですが、ユーザー視点がないばかりにそういった基本的なことも忘れてしまいます。

そこでユーザーの視点から見たおすすめのノベルティグッズを紹介します。それは「トートバック」です。企業主催のイベントや多くの企業が集まるイベントでは、顧客は自社のものだけではなく、多くの企業からノベルティグッズをもらいます。その際、それをまとめて入れられるバックがあれば、手荷物が減り移動が楽になるうえ、自社のロゴが入ったトートバックを持った人が会場内にあふれることで自然にPRにもつながります。

ターゲットを意識してグッズ作成を

ノベルティグッズはユーザー視点に立って喜ばれたり、感心されたりするものを作成することが大切です。一見すると利益につながるようには思えないかもしれませんが、グッズの無料配布などは好印象を受けるので、会社のいいPRになるはずです。直接的な手法ではないかもしれませんが、重要なイベントなどの際はオリジナルのボールペンやトートバックなどを販促グッズとして活用してみてはいかがでしょうか。

特に最近では、ボールペンや資料などをトートバックに入れて持ち帰ってもらうという“ノベルティグッズづくし”になるような戦略が非常に注目されています。「ちょっとやりすぎでは?」と思ったとしても、顧客のお役に立てていれば、それは成功だと言えるのです。

ホシミでオリジナルTシャツを作りませんか?

ここまで記事をお読み頂きありがとうございました。私たちホシミプリントワークスでは、オリジナルTシャツをはじめとした様々なアイテムのプリントを行っております。

個人のお客様や学生やサークルなどの団体様だけでなく、法人様向けにアパレル製品のOEM生産も対応しています。デザインや納期にお困りの場合でも、ぜひお気軽にお問い合わせください。

安定品質を安心価格で

安定品質を安心価格で

超特急!最速二日後お届け

超特急!最速二日後お届け

小ロット対応や大口割引も

小ロット対応や大口割引も

ホシミプリントワークス
クラスTシャツやチームTシャツなどオリジナルTシャツ・デザインプリントの作成を行っています。 湘南・茅ヶ崎から全国各地へオリジナルウェアをお届け!! Tシャツのこと・デザインのことを更新していきます! SNSもやっているので気軽にフォローしてください♪

「イベント」のコラムをもっと見る

Page Top